職種紹介


JOB INTRODUCTION

インキュデータは、戦略立案・施策の実行、運用・テクノロジーの導入まで、各領域のプロフェッショナルが一丸となり、ワンストップでのご支援内容を提供することで、コミュニケーションの断絶が起こりがちな経営層と現場担当者、技術主幹とマーケティング主幹の隙間を埋めながら、クライアントに伴走します。

インキュデータの事業拡大を担う コンサルティングセールス

仕事内容

コンサルティングセールスは、お客さまのDX課題を解決するため、CDP(Customer Data Platform)を中心としたソリューション提案の役割を担います。具体的には、見込み客へのセールス、既存案件におけるプロジェクトマネジメント、事業本部内におけるビジネス開発(ソリューション構築・パートナー開拓など)です。

必要とされる力

インキュデータが目指すゴールは、お客さまのデータ活用を支援し、事業変革を行うこと。そのため、お客さまへの提案力はもちろんのこと、ビジネスにおけるデータ活用に関する深い知見も求められます。デジタルマーケティングの領域では、非常に速いスピードでテクノロジーが進化していきます。好奇心を持ち、日々学ぶ姿勢を忘れない。そうした方を求めています。

関連インタビュー

DX領域にいま最も必要なプロデューサーの役割を担う ストラテジスト

仕事内容

ストラテジストは、お客さまのマーケティング改革やDXといった大きなテーマを扱うプロジェクトの中心となって、セールス、プランナー、エンジニアが属するコンサルティングチーム全体を推進していくプロデューサーの役割を担います。

必要とされる力

従来のSI業界では、開発サイドと営業サイドに分かれており、プロデューサーという概念がありませんでした。しかし現在は、ビジネスの課題を特定して、テクノロジーの要件に落とし込み、両者の橋渡しをしながら推進する人材が求められています。技術的なトレンドにアンテナを張りつつ、ビジネスとして成功するのかも判断し、作る人と売る人との間で適切にコミュニケーションを取りながらマネジメントできる方こそが、DX領域にいま最も必要な人材なのです。

関連インタビュー

技術面からセールス活動とプロジェクトを支援する ソリューションアーキテクト

仕事内容

ソリューションアーキテクトは、ストラテジストが描いたお客さまのDX全体戦略をシステム要件に落とし込み、マーケティングシステム導入の技術的な営業支援と環境構築支援をリードする役割を担います。

必要とされる力

ミドルウエアや基盤ソフトウエアについてのスキルや興味がある人はもちろん、オープンソースに関心を持っている人は大歓迎です。
また、自分の持つ技術的知見やその価値を言語化できる能力が大切になります。お客さまの課題に対してチームでトライアルを重ねていくので、コミュニケーション力は欠かせません。気さくで親しみやすく、技術的な話をビジネスサイドのメンバーに対しても分かりやすく伝えることができる、というような柔軟な対応が得意な方に、仲間になっていただきたいです。

関連インタビュー

マーケティング事業支援、新規事業のコンサルティングを担う ビジネスディベロップメントディレクター

仕事内容

ビジネスディベロップメントディレクターは、お客さまのマーケティング改革やDXにおける課題解決に向けて、プロジェクトの中心となり、従来型のビジネスから脱却した新しいビジネスを創っていくディレクターの役割を担います。具体的なミッションは、お客さまに対するマーケティング活動の支援、新規事業コンサルティングです。

必要とされる力

お客さまとの対話や現場へのヒアリングから課題を洗い出し、予算や組織体制を考慮した上でサービスをどのように事業として成立させるかを考え、運用までを一緒に走りぬく力が求められます。なお、技術選定も重要なテーマとなるため、ビジネスとテクノロジー両方への興味がある方にとっては、いっそう楽しめるポジションだと思います。
新規事業は壁にぶつかることが多いからこそ、困難を楽しみながらやり切れる方と一緒に働きたいです。

関連インタビュー

DX戦略を具体的な戦術に落とし込むスペシャリスト デジタルメディアプランナー

仕事内容

DXの実行フェーズにおいて、重要な役割を担うことになるのが「デジタルメディアプランナー」です。プロデューサーであるストラテジストと並走しながらDX戦略を具体的な戦術、すなわちコミュニケーションプランに落とし込み、KPIの設定や、PDCAサイクルを回すことでKPI達成のためのデータ分析を行う広告・CRM領域のスペシャリストです。

必要とされる力

高頻度接点による行動データを基に、顧客体験向上のためのPDCAサイクルを回すこと。最適なタイミングで、最適なコンテンツを、最適なコミュニケーション形態で提供すること。 行動データに基づいた「顧客理解」と「即時性」の重要度が高まっています。いままで主流であった属性に合わせたコミュニケーションだけでなく、状況に合わせたコミュニケーションの観点を取り入れながら顧客体験を設計していくという、まさにマーケティングの最前線を切り開いていくようなミッションにやりがいを感じ、挑戦を楽しんでいただける方を求めています。

関連インタビュー

データを軸に中長期的なマーケティング施策をリードする データマーケター

仕事内容

データマーケターは、お客さまの課題に対してデータを軸に解決策を企画し、その効果検証、成功の方程式を生み出し、中長期的なマーケティング貢献を目指す役割を担います。
企画した解決策と各施策を紐付け、実現可能性の高い戦略を組み立てながら、お客さまのデータマーケティング支援プロジェクトを推進し、同時にプロジェクトメンバーをリードしていただきます。

必要とされる力

グループのアセットおよびアライアンス先のソリューションなどから提案の方向性を固めるプロジェクトを提案できるポジションであり、他社では成し得ないユニークなソリューションを武器に、事業拡大と会社づくりの両方が経験できる希有な機会がここにあります。
データにもとづいたマーケティング戦略の立案、または、PDCAを回した経験のある方はいっそう楽しめるポジションだと思います。

ENTRY エントリー
ENTRY エントリー

創業初期のチャレンジングな環境で、インキュデータの一員として活躍する熱意のある方を求めています。
興味のある方は、各募集職種のエントリーフォームよりご応募ください。